バナー

SIMカードの基本知識を知っておくと便利

スマホを使っている人なら一度は聞いたことのある名前といえばSIMです。

これは本体に差し込んで通信することができるようになるもので必須となっています。

カードが無ければ通話をする事ができないのでスマートフォンは本来の機能を使えないです。

MVNOについて知っておくと便利なことが良く分かるお得なサイトです。

内部には固有のID番号が割り当てられていてキャリアは契約者を識別することができます。
身分証明書のようなものと考えておくといいでしょう。

名前に由来ですがsubscriberidentitymoduleやsubscriberidentificationmoduleを省略したものです。SIMカードはいつ付けると良いのかというとスマートフォンを利用するときといえます。基本的にキャリアから購入していれば本体に差し込まれた状態で貰えるのが特徴です。

MVNOは本体とカードが別々になっているので自分で挿入しないといけません。



あくまでレンタルしている商品なので解約をするときは返却しないとだめです。



カードサイズは3つのものが用意されています。

従来まで使用されていた標準SIMと現在の格安スマートフォンに使われているマイクロタイプ、最新のスマートフォンに使われているナノタイプです。

本体のスロットにより装備できるサイズが違っているので形状が合わない場合はキャリアやMVNOに頼んで交換してもらいましょう。
古いスマートフォンに小さいSIMを挿入するときは専用のカバーを使う取り付け可能です。