FXを使って利益を追求する方法には為替差益を積極的に狙っていく方法の他に、スワップポイントをためるという方法があります。


この方法で利益を追求する場合、四六時中相場に意識を配らなければならないという状況からある程度は解放されることになるかもしれません。



スワップポイントというのは通貨ペアの金利差がある場合にそれを補填するための仕組みですので、為替相場の変動に関係なく一定の割合で付与され続けるものなのです。そのためスワップポイントが多くつく通貨を保有していれば、自然と利益が積み上げられていきます。

FXにはこのような運用方法もあります。



昔から人気が高かったのはオーストラリアドルやニュージーランドドルなどのオセアニア通貨です。

現在でも主要国の通貨の中では高金利であるということで人気を集めていますが、近年ではそれらを大きく超える金利の通貨もいくつか登場してきているため、本気でスワップポイントの運用を考えている場合にはよりマイナーな国家の通貨w保有するケースも増えてきています。
例えば南アフリカのランドはFXにおいても高金利の通貨として知られています。
しかし現在最も注目を集めている高金利の通貨としてはトルコリラの右に出る通貨はありません。

トルコリラは非常に高い金利が注目され、最近では外貨定期預金などでも注目を集めている通貨です。



リスクを大きく負ってでも利益を追求したいという考えを持つ人にとっては魅力的な選択肢なのです。